文字サイズ

沖縄女子短期大学_未来のIT人材創造事業_産学連携推進センター_比嘉勇太

3回受講完結型(オンライン配信の受講方法)




本年度の沖縄女子短期大学 未来のIT人材創造事業にかかるプログラミング体験講座は「新型コロナウイルス感染症」拡大防止対策として、オンライン教材型による受講を実施いたします。
オンライン教材型の受講方法については、下記の内容をご確認いただきご参加くださいますようお願いいたします。

※1)オンライン教材型の受講は、インターネット上で動画教材を閲覧しながらプログラミング学習ツール「Scratch」でゲームをプログラミングしていきます(インストールする必要はありません)

※2)オンライン教材型の受講は、「お子様」がパソコンを使用し、サポート役の「保護者様」がLINEを通じて質疑応答を行うことを想定とした学習プログラムです




【オンライン教材型受講前にCheck!!】

①受講のタイミング
②質問の受付(LINE対応のみ)
③受講の必要条件



【学習の準備を動画で確認!!】



◎受講のタイミング

オンライン教材型の動画教材ページを下記リンクに配信いたしますので、自宅のパソコンで学習をすすめることができます。



・第1回 プログラミングスクール
「Lv.1 ドラゴンから逃げろ」※公開中






・第2回 プログラミングスクール
「Lv.2 恐ろしい迷路から脱出」






・第3回プログラミングスクール
「Lv.3 恐怖の無限迷路」






◎質問の受付(LINE対応のみ)

①オンライン教材型の質問受付は、ご登録いただいた「沖縄女子短期大学 産学連携推進室 公式LINEアカウント」で下記時間帯に限定し受付と回答を受講者別に対応いたします。


第1回プログラミングスクール
「Lv.1 ドラゴンから逃げろ」

10月17日(土) 【13:00〜14:30】 【15:30〜17:00】


第2回プログラミングスクール
「Lv.2 恐ろしい迷路からの脱出」

10月24日(土) 【13:00〜14:30】 【15:30〜17:00】


第3回プログラミングスクール
「Lv.3 恐怖の無限迷路」

10月31日(土) 【13:00〜14:30】 【15:30〜17:00】




②質問は以下のようにテキストテンプレートと合わせて、画像を送っていただくことも可能ですのでお困りの状況をLINE上でお伝えください。


【質問テンプレート】
------------------------------
■使用PC(windowsかMac)
◯◯◯◯◯

■どのゲームのどのステップか
Lv.◯ ◯◯◯◯◯

■どこが出来ないのか
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
-------------------------------


(質疑応答例)


※オンライン教材型の受講においての質問受付はLINEのみの対応となります。(電話・メール不可)





◎受講の必要条件

①インターネット通信が可能なパソコン
※タブレットでも受講可能ですが質問受付の対象と致しませんのでご了承ください

②本講座で必要なプログラミング学習ツールのSCRATCHをインストールする必要はありませんが、インターネットブラウザは下記ソフトが推奨されていますので、受講の際はご準備いただくようお願いします

【Windows OS】
Chrome 63以上(最新版ダウンロード
Firefox 57以上(最新版ダウンロード
Edge 15以上(最新版ダウンロード

【Mac OS】
Chrome 63以上(最新版ダウンロード
Safari 11以上(最新版ダウンロード
Firefox 57以上(最新版ダウンロード

③原則親子での参加をお勧めします。パソコン操作に不慣れな児童が多いことが予測されますので保護者様のサポートをお願いします。
また、受講中の本学に対する質問方法を以下に記しておりますので、ご確認ください




それでは、オンライン配信の動画教材ページ公開まで今しばらくお待ちください。



お問合せ:
沖縄女子短期大学
未来のIT人材創造事業事務局
mira-it@owjc.ac.jp